2017年、社員旅行(ダナン)!!

私たちKAYAC HANOIは明るくクリエイティブな環境を作ることを目指しています。
「精一杯働き、精一杯遊ぶ」ということをモットーに、今年の7月、2泊3日の社員旅行を行いました。この旅行は、私たちがみんなで楽しみ、みんなの絆を強化するために計画された旅行です。この社員旅行で私たちは家族や同僚達と質の高い時間を過ごし、様々なストレスから解放されリフレッシュすることができました。より強固となったチーム力で生産性を高め、当社の力を向上させます。

今回、社員旅行先となったダナンは近年急速な発展を遂げている若い都市です。わずか数年で、ベトナムで最も生きがいのある都市となるようになりました。
過去にはハン川の旋回橋が一つしかありませんでした。現在、ダナンは、ドラゴン橋、トランティリボート橋、鯉の彫刻、ドラゴンの彫刻、観光での他の多くの活動など、多くのシンボルをコレクションに追加しています。他にも、地元の人々のフレンドリーな性質、長く美しい海岸線、そしてこの街のいたるところにあるユニークなスタイルの料理など多くの魅力があります。
1

2

メンバーが有意義で陽気な旅行をするために、私たち人事スタッフは、チームビルディングとガラ・ナイトに多くの驚きと面白い活動を用意しました。それは大成功となりスタッフはすぐにダイナミックな雰囲気に加わりました。

ダナンの素晴らしい夜に、私たちは多くのチームゲームに参加しました。私たちは一緒に遊んで、一緒に笑って、一緒に絆を築きました。それらのゲームでは、私たちは3つのチームに分かれ3つの試合をしました。各試合で、私たちは熱意・決意を示しました。どんなに疲れていても、私たち一人一人は最後まで笑っていました。
3

チームビルディングの夜の試合の後、私たちはガラの夜を過ごしました。

4

ガラ・ナイトでのパフォーマンスは、それぞれ3チームの参加者によって入念に準備されたものでした。これには、エキサイティングなフラッシュモブのコンペティションとMr Kayac 2017というコンテストが含まれていました。
Kayac 2017氏は、同僚がその才能を発揮できるとは決して考えていなかったので、皆に強い印象を与えました。私たちを興奮させて心を動かした1つのパフォーマンスは、HàĐoàn氏のものでした。 Kayacの創業から成長プロセスまでの生涯を表現しました。 HàĐoàn氏はまた、 “Mr. Kayac 2017″と題された人物でした。

5

エキサイティングなゲームをしたり、リラックスしたりするだけでなく、それぞれのメンバーが自分たちを表現するための思い出やチャンスがたくさんあり、カヤックハノイの旅のランドマークとなるため、この旅行はユニークなものになりました。私たちは今後もカヤックハノイの継続的な成長を楽しみにしています。