カヤック・ハノイの朝礼

カヤック・ハノイの文化に不可欠な特徴の1つは、「朝礼」を開催することで、勤務日を始める方法です。

毎日、朝礼では、すべてのスタッフが集まります。 朝礼は、その人の仕事や個人情報を共有するメンバーの声を聞く機会です。そうすればお互いのことをよく理解し、お互いの面白い話を分かち合うことができます。
そうすることによって、私たちは私たちの仕事にエネルギーと喜びをもたらし、他者に感動を与えます。それ以外の場合は、お客様の声をお伺いしてください。
さらに、毎日私たちは職場から学ぶか、新しい経験を積むことができます。それらの利益から、私たちが本当に良いかどうかわれわれは、自分自身に安心することができます。私たちは、これらの経験から学んだことについても話すことができます。それはお互いに学び合ってうまくいくのに役立ちます。そしてそれはグループの私たちの絆を強化する本当に良い方法です。最善の結果を得るためには、それを達成するために時間をかけなければならない。
毎日の話を共有するとき、私たちはいつも幸せになり、私たちが心で働くときに、仕事が有意義で効果的になるという共通の考えを得ることができます。
それが私たちの就業日の始まりです。どんなに悲しんでも疲れていても、朝礼の楽しい雰囲気は、あなたがそれを乗り越えて楽しく働くのを助けます。